電動除雪機 口コミ感想

家庭用電動除雪機は何を参考にして選ぶ?それは口コミ評価!?

降雪の季節になりましたが、毎年とはいえ、大変な作業がやってきます。

 

それは除雪作業です。

 

この雪かきを毎日やるのが憂鬱な方も多いのではないでしょうか。

 

そこで最近ではこんなものが人気です。

 

電動除雪機

ポイントとしては、

女性や高齢者でも簡単に使える。
音も静か
価格がリーズナブル

30cmくらいまでなら楽々除雪作業が売りということで
人気の除雪アイテムになっています。

 

実際は除雪機は電動式、エンジン式のものがあってそれぞれにメリットとデメリットがあります。

雪質

新雪

ざらめ雪

圧雪

凍結した雪

電動式

×

×

エンジン式

※除雪機の種類により差はあります。

 

除雪の性能は断然エンジン式の方が優れています。

 

ただ、音とコスト面、そしてメンテナンスのことを考えて電動タイプにする人が多いのも事実です。

 

しかし、最近ではエンジン式でも静音タイプのものもあり最終的にどちらを選ぶかは
価格的なものになってくると思いますが、安価だけの理由で電動式のものにしちゃうと
ちょっと多目に雪が降ってしまうと電動式では対応出来ないことも・・・。

 

そのあたりをよく考えてどちらにするかを検討するといいです。

 

電動の場合、30cmまでOKと表示があるものの実際には、
10数センチでも除雪が大変だったとも聞いたりします。

 

そして、電源であるためにコードがあり、行動範囲が限られます。
もちろん、延長コードを使えばいいのですが、電動なので長時間使用だと
モーターにも負担がかかり発熱の原因にもなります。

 

他には電動式のほとんどが自走式ではないので女性や高齢の人でも楽々作業出来るということでも
実際には積雪によっては負荷がかかって結構力が必要だったりもします。

 

ただ、電動式でもクローラー(キャタピラ)タイプの自走式のものもありますし、
コードがない充電式のものもあるので一概に電動式がダメという訳ではありません。

 

それでは実際に電動式がいいのか?エンジン式がいいのか?

 

答えはケースバイケース。

 

積雪の程度によるものが大きいところでしょうか。

 

パワフルに効率よく除雪したいのであればエンジンタイプの除雪機になるでしょうが
先ほども言いましたが維持費とメンテナンスを考えると中々手が出にくいものです。

 

そしてやはり効率よく除雪出来るエンジンタイプのものは価格がその分高価になります。

 

玄関前や自宅前の駐車場での新雪程度の雪を除雪するのであれば、
電動式でも問題はないでしょう。

 

大雪が多く、積雪の高さが多く除雪作業の頻度も高い地域ならば
電動タイプのものよりエンジンタイプのものを選ぶことをオススメします。

 

エンジンか電動かということでどちらも購入費用がかかると思いますが
例えば、民間の業者に毎年除雪してもらうと依頼したとしても
その費用をトータルにして比較してみると同じくらいかそれ以上の費用がかかるはずです。

 

で、実際に電動式の除雪機を選ぶ場合でもどれにするのか悩むところ。

 

ということで人気の電動除雪機をピックアップしてその口コミ評価を一緒にピックアップしてみました。

 

やはり実際に使った感想が一番購入者側としては参考になりますからね。


TOP